自前で作る強みは社員に給料の支払いを我慢してもらえること

Pocket

経理担当に「仕入れを他に頼らず自前で作る自社の強みは社員に泣いてもらえることだ」と言う花岡。

継続的に営業をするには、商品の供給が不可欠。

仕入れを他に頼っていては、支払いができなければ商品の供給も止まってしまう。

しかし、花岡の会社は商品を自前で作っているので、製造コストの大部分は人件費。

だから、従業員にしばらくの間、給料の支払いを我慢してもらえれば、商品供給は続けられる。

業績が良くなれば、すぐに還元して問題は解決する。

【起業を目指す24歳サラリーマンの感想】

社員に泣いて貰うには、経営者に人間的な魅力がないと通用しないでしょうね。

「この人の言うことなら大丈夫!ついていこう!」と思ってもらえる人間性が求められると思います。

じゃないと、たいていの社員は給料がまともにもらえなければ、他の会社に行ってしまうでしょう。

あとは、最初は我慢してくれていた社員でも、それがいつまで続くか分からないくらい未来が暗い状態なら、やはり辞めざると得ないのではないでしょうか・・・?